ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/35でドイツの田舎の駅を作ってみよう 23 駅舎編16

Category: BAHNHOF(バーンホフ 駅)  
金具の製作

小物の中でも、特に小さな物を作ります。
窓の鎧戸は作ったのですが、蝶番が作ってないので
面倒ですが作ります。
しかし、何で「蝶番」で「ちょうつがい」などと読めるのでしょう。
不思議でなりません。

蝶番製作
まずは、0.3ミリプラバンを2ミリ幅に切り出して、
真ん中に伸ばしランナーを接着します。

蝶番カット
これを3ミリにカットします。
これで出来上がり。カーンタン。

塗装準備
これを塗装するために、リングにしたマスキングテープに
貼っておきます。
手前の小さなのは、ついでに作ったポスト用の蝶番。
どちらも、紛失することを考え、多めに作っておきます。

蝶番塗装
倉庫の取っ手も一緒に貼って、エアブラシで、
ジャーマングレイを吹きます。

蝶番サビ
油彩とパステルで、サビ表現をして、完成です。

ドアノブを何で作ろうか、いろいろ考えた結果、
釘の頭を使うことにしました。

釘
ホームセンターで、厚みのある頭を持つ、小さな釘を買ってきました。

ドアノブパーツ
釘の頭は、ペンチで切ります。
真鍮と違って、ニッパーでは切れません。
間違っても、模型用ニッパーで切らないこと。刃が欠けます。
そして、3ミリに切ったプラバンに、穴を開けておきます。

ドアノブ接着
瞬間で接着して、プラバンをカット。
これを繰り返します。

ドアノブ塗装
やはり、塗りやすいようにマスキングテープに貼って、
メタルカラーのブラスで塗装します、
エナメルブラックで、黒ずませて完成です。

しかし、前回がティーガーⅡの完成写真だけに、
今回はなんとも華の無い地味な写真ばかりですね。(笑)

スポンサーサイト

Comments

凄いこだわり!見習いたいです
ヒロナリさんのこだわり、凄いと思います。
やはり細部まで再現してあるジオラマは、いつまで見たいても
厭きない魅力があります。
蝶番まで手作りなんて・・・ 感動です!
私もまたドイツ4号対空戦車を作り始めましたので、
ヒロナリさんの汚しのテクニックとかを参考にしつつ、
私なりの作り方で、一杯楽しみたいと思っています。
まだまだヒロナリさんの作品の完成には時間がかかると思いますが、頑張ってくださいね(*^。^*)
また遊びに来させていただきます!
白状すると
蝶番は、しらばっくれようかと思ってたのですが、今月のアーマーモデリングの表紙のディオラマでは、ちゃんと蝶番が作ってあったので、やっぱ手を抜いたらいかんなと思い、作った次第です。
4号対空戦車、作りますか。楽しんでくださいね。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。