ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/35でドイツの田舎の駅を作ってみよう 32 駅舎編 25

Category: BAHNHOF(バーンホフ 駅)  
駅舎完成 2

今日は、プラットホーム側の面を紹介します。

駅舎11
おじさんの新婚旅行先は、ドイツ、スイス、フランスでした。
スイスの山あいの小さなホテルに泊まり、
翌日の移動は、列車でした。
その町の駅の建物も、とても素敵なものでした。
若い女の子が「きゃー」と言いそうな、かわいらしい建物です。

駅舎12
面白いなと思ったのは、駅の近くの線路のわきに柵が無く、
コリャ危ないんじゃないのと思うくらい、
自由に構内に出入りできることでした。

駅舎13
また、改札口らしきものも特に無く、無人駅でもないのに、
ホームへの出入りは自由でした。

駅舎14
それと、欧米の駅はどこでもそうですが、プラットホームが
日本のように高くなく、地面と同じ高さで、列車にはステップで
よじ登る感覚だったのが、印象的でした。

駅舎15
少し大きな駅で乗り換えたのですが、そこの売店に
鉄道模型の本が売っていて、お土産に買って帰りました。
その本に載っていた写真が、今回のディオラマの
イメージソースになっています。

駅舎16
それにしても、ヨーロッパの鉄道は素敵ですね。
駅舎も車両も優雅で美しく、周りの風景も素晴らしいので、
夢の国へ行ったように、うっとりしてしまいました。

駅舎17
ただし、切符の発券システムは、日本ほど正確ではないらしく、
パリ行きのTGVに乗ったとき、おじさんたちのパック旅行の一行と、
韓国人の一行の座席が二つダブルブッキングしてしまい、
トラブルになりました。

駅舎18
韓国人の二人は、ここは自分たちの席だとえらい剣幕で怒り、
いまだに彼らは、日本人に対して悪い感情を
持っているんだなと実感しました。

駅舎19
あと印象的だったのは、本で読んだとうり、発車するとき、
時間がきたら、ベルも放送も無く発車してしまうので、
うっかり者は乗り遅れる恐れ大です。
ここらへんは、自己責任なんですね。
日本が、親切なのか、過保護なのか。

駅舎20
以上、おじさんの個人的ヨーロッパの鉄道印象記でした。

スポンサーサイト

Comments

ヨーロッパに行ってみたくなりました(*^。^*)
ヒロナリさん!おはようございます。
駅舎PART2、拝見いたしました(*^。^*)
凄い!すごい!スゴイ!SUGOI!一杯書いてしまいましたが、
本当に本物そっくりですね(*^_^*)
私は実際にはヨーロッパには行った事がないのですが、
テレビに出てくるヨーロッパの駅の雰囲気にそっくりで
感動しました(#^.^#)
私も実際のヨーロッパの駅に行けた気がして・・・嬉しかったです!
私たちも主人が定年退職したら、(自営だからないかな?)
戦車博物館に行くのが2人の夢です!
まだまだ先のことなので、ヒロナリさんワールドを楽しみながら
ヨーロッパへの夢を膨らませたいと思いました(*^。^*)
では、次回も楽しみにしています。

おじさんも、また行きたいです
今回の記事を書いていて、当時のことを思い出し、また行きたいなあと思いました。お金もかかるし、休みも取れないので、おいそれとは行けませんが、本当に、いつかまた行ってみたいです。
夫婦で戦車博物館ですか。いいですね。うらやましいです。
おじさんは、戦車博物館も行きたいと思いますが、生きている戦車が見られるベルトリングラリーへ、一度行ってみたいですね。
初めまして!
初めまして、池上富士夫です。
実験的にAFV情報サイトを作っています。自分自身のコンテンツがないので、ヒロナリさんのグリレの製作記にリンクをはらしてもらいました。
よろしくお願いいたします。
http://afv.la.coocan.jp/wiki/index.php?title=DML%EF%BC%93%EF%BC%98(t)%EF%BC%91%EF%BC%95%EF%BD%83%EF%BD%8D%E8%87%AA%E8%B5%B0%E9%87%8D%E6%AD%A9%E5%85%B5%E7%A0%B2%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%AC%EF%BC%A8%E5%9E%8B
はじめまして
といっても、ハンスさんのブログで時々お名前はお見かけしておりました。
今、拝見してきました。AFVのウィキペディアを作ろうとされてるわけですね。私ごときの作品を取り上げていただき光栄です。
これからもよろしくお願いします。
ありがとうございます。
許可ありがとうございます。
メモ書きのようなものですので、何でも書き込んでいただけると助かります。チマチマやってますが、形を作るだけで結構大変なので、記事まで書けないんです。
・・・・・って完成品がないので時間があっても書けないんですが・・・・莫。(;_;)

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。