ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南こうせつサマーピクニックに行ってきました

Category: 日記  
貨車の塗装も進んでおりますが、
今回は旬なうちにコンサートレポートを。

9月20日日曜日、静岡県掛川市で開かれた
南こうせつサマーピクニックフォーエバーinつま恋に行って来ました。
凄かったですよ。会場の規模も、時間の長さも、豪華なゲストも
今まで行ったコンサートの中でも最大級でした。

今回のためにETCも取り付けて、朝5時半に出発、
たいした渋滞も無く、9時ごろ掛川駅前に到着しました。
駅近くの1日800円の駐車場に車を停め、シャトルバスで会場へ。
すでにゲート前には、長蛇の列。
待つこと20分ほど、列がじりじり動き出し、
かなり歩いてようやくライブエリアに着きました。

つま恋南ゲート
ライブエリアでは写真禁止なので、
これ以上写真はありません、あしからず。

広い芝生広場が29のブロックに分けられ、
各自ビニールシートを広げ、座ります。
おじさんたちのD-7ブロックは後ろの端のほう。
ステージは遠いのですが、仕方ありません。

午後1時、いよいよ開幕。
「あの日の空よ」で始まり、ノリのいい曲が数曲続き、
いきなり総立ちで盛り上がりました。
1時間ほど経った頃、ゲストコーナーが始まり、
多彩なゲストが次々に現れました。
伊勢正三、イルカ、山本潤子、ムッシュかまやつ、杉田二郎、
尾崎亜美、BEGIN、夏川りみ、森山良子、松山千春、
坂崎幸之助、加藤和彦、小田和正。
いやはや、なんとも豪華!
それも、おじさん世代のツボにはまったメンバー。
皆それぞれソロで客が呼べる人たちが、これだけ一度に見られて
12000円は安い!
ただ、時間の関係で皆さん1~2曲しか歌えないのが残念。
もっと聞きたかったなあ。

天気は快晴、昼間はジリジリと暑かったのですが、
風がありさわやかで、陽が傾くにつれて涼しくなっていきました。
真っ青な空がだんだん色を失い、やがて夕暮れ、照明に灯が入り、
虫の音が響いてくる。
芝生の匂い、吹き渡る風、満天の星。
自然を感じながら音楽に浸る、
これが野外コンサートの醍醐味ですね。

南こうせつもいいですが、この日一番心に残ったのは、
夏川りみの、沖縄方言で歌うアメイジンググレイスでした。
荘厳なメロディに乗せた柔らかなウチナーグチ、
意味はわからなくても、彼女の伸びやかな歌声が
心に沁み、とても感動的でした。

松山千春は、トークがめちゃくちゃ面白い!
まさに抱腹絶倒のアブないギリギリトークに、
会場大盛り上がり!
このコンサートは、NHKBSで生中継されたのですが、
ちゃんと放送されたのでしょうか、心配です。(笑)

おじさんもヨメさんも小田和正が大好きで、期待したのですが、
2曲しか歌わなかったので、欲求不満。
それは会場のみんなもそうだったらしく、他のゲストには
無かったことですが、小田和正が退場したあと、
アンコールの拍手が鳴り止みませんでした。
そのあと歌ったこうせつは、やりにくかっただろうなあ。(笑)

そのあと、ラストまで1時間半くらい、こうせつは自分の曲を
歌いまくるのですが、見終わった後、
南こうせつのコンサートというより、ゲストがメインで、
こうせつはつなぎという印象が残ってしまいました。
ま、楽しかったからいいんですが。(笑)

終了後、シャトルバスで駅へ戻り、夕食をとるため
駅員に居酒屋の場所を尋ねると、
「掛川は何にもない街だけど、居酒屋だけはいっぱいある。」
とのことでした。(笑)

笑々で飲んで、この日は掛川で泊まり。
ただし、ホテルを予約してないので、車中泊です。
おじさんの車は、ハイラックスサーフで、
後部座席を倒して布団を敷けば、二人くらい何とか寝られます。
狭いながらも楽しい我が家。
以前、この「布団を積んで出かけよう」で、
奈良、鳥羽、浜松などに行きました。

ただ、今回停めた駐車場は、飲み屋の近くで、カラオケの音は
聞こえてくるわ、酔っ払いがなぜか太鼓を叩いて騒ぐわで、
なかなか寝つけませんでした。
掛川では、飲みに行くとき、
太鼓を持っていくのが普通なんでしょうか?(笑)

スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想    ジャンル : 音楽

Comments

おすそ分けのチョコレート
ヒロナリさん!こんばんは(*^。^*)
私はこのコンサートには行っていないのですが、
NHKハイビジョンで生放送をしていたので・・・
長い間番組を見ていました(#^.^#)
松山千春のコーナーですが、何とか放送コードぎりぎりだったらしく、ノーカットで放送されていました(*^^)v
途中小田和正の場面は「天地人」の放送でカットされてしまっていたのですが、後日ダイジェスト版で放送するそうです!
話はコンサートの前日になるのですが、
私の友達が鍼灸師をしていて、コンサート出演歌手の依頼で
お師匠様と一緒に鍼を打ちに行ってきたそうです!!
とても優しい方で、鍼も喜んでいただけたそうです(*^。^*)
お友達はお礼にチョコレートを一箱戴いたらしく、
わたしも少しおすそ分けをもらってしまいました(*^。^*)
まだもったいなくって・・・ 食べていないのですが
貴重なチョコレート、味わっておいしく戴きたいと思います!
余談ですが、浜松の人間は浜松祭りで太鼓とラッパを使うため
太鼓もラッパも好きですが・・・
掛川で飲むときに太鼓をたたく話は初耳でした(#^.^#)
ただ静岡県は気候が温暖なため、
人間性が明るいので、場を盛り上げるのに太鼓を使ったのではないかと思います(#^.^#)
浜松祭りも行きましたよ
7~8年前、やはり車に布団を積んで浜松祭りに行きました。
昼間は、浜辺でやってる凧揚げ大会を見ました。巨大な凧が何十も揚がっているのは、実に壮観でした。
夜、駅前のビアレストランで食事して街に出たら、大勢の人がラッパと太鼓で盛り上げながら、山車を牽いていました。岐阜のほうでは、お祭りの山車のお囃子は、横笛が主体なので、ラッパを鳴らすのはとても新鮮で楽しく、なんだかうきうきしました。
いつかまた行ってみたいお祭りのひとつです。
シンガーソングライター
今晩はヒロナリさんご無沙汰です。
シンガーソングライターのハンスです。・・・(笑)
南こうせつさんとは懐かしいですね~!今も歌っているのですね。
かぐや姫の「神田川」良く歌いましたよ。
TVも無い!訳ではありませんが、戦車の製作に没頭しTVや音楽の事を忘れていました。
小田和正さん、オフコース時代に千駄ヶ谷の体育館でベンチャーズの前座で出演した時に生で聴いただけですね~。
ギター片手に自作の曲を歌う若者を、昔はシンガーソングライターと言っていましたね。
私もその中の一人かも、二十歳前に、今は無き神奈川県にあった向ヶ丘遊園地野外ステージで毎週日曜日に唄っていました。
母親が断らなければTV出演はかぐや姫より先だったはずですね。
でも依頼を受けた番組は歌番組ではありませんでした。
なんと「三時のあなた」からでした~。
「最近の若者の歌」と言う特集への出演依頼でした~・・・(汗落笑)
そうだったんだ
へええ、ハンスさんはシンガーソングライターだったんだ。
多才ですねえ。僕は、楽器が弾ける人は無条件に尊敬してしまいますが、オリジナルの歌を作るなんて、さらに凄い!
でも、若い頃作った歌って、昔のスケッチブックや日記のように、今見るとかなり恥ずかしかったりして。(笑)
No title
間違いなく恥ずかしいです!
でも青春だったな~っ!
今度ブログで紹介しますが、不器用なハンスを人並みに指先が動くようにした、プラモの製作とギターなんてのを掲載予定です。
分かるなあ
僕は音楽はぜんぜんダメでしたが、高校のとき演劇部にいて、その後アマチュア劇団を立ち上げて10年ほど活動していました。
音楽と演劇、ジャンルは違いますが、人前でパフォーマンスをしてみせるという点では同じです。
緊張感や高揚感、仲間との連帯感、いさかいや恋愛、いやホント青春でしたね。僕もそのうちブログの中で、芝居の話を書くつもりです。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。