ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/35でドイツの田舎の駅を作ってみよう 37        平積み貨車編 3

Category: BAHNHOF(バーンホフ 駅)  
貨車の塗装

久しぶりの製作記事です。
こんなペースじゃ、完成はいつのことやら。(笑)
気を取り直して、まずは基本色を吹いていきましょう。

デッキの塗装
木製のデッキを塗ります。
そのものずばりデッキタンで塗ったのですが、
かなり古い塗料だったので、細かな粒子状に
固まっている部分があり、エアブラシが詰まってしまい苦労しました。
しかも、量もあまり残ってなかったので、途中で使い切ってしまい、
仕方ないので途中から白を混ぜたバフを吹きました。
写真ではほとんどわかりませんが、デッキタンとバフの
色の違いを利用して、わざとムラになるように吹いています。

マスキング
乾いたところで、デッキをマスキングテープと紙でマスキングします。
この作業のとき邪魔になるので、手すりはまだ接着していません。

ブラックを吹く
車体色を吹きます。
ブラックそのものではなく、赤と青を等量混ぜた紫に黒を加えた
紫がかったフラットブラックを吹きました。
本体、手すり、足周り、ブレーキパイプに分けて吹いています。

基本塗装
マスキングをはがして手すりを付けると、こんな感じです。
このあと、デカールを貼り、いよいよウェザリングです。

関係ない話ですが、我が家の愛犬ポスは
玄関の土間で飼っています。
上には昇ってこないよう躾けていますが、時々油断していると
リビングのドアのところまで昇ってきます。

固まるポス
発見次第叱るのですが、おもしろいことに、
このときポスはその場で固まってしまいます。

申し訳ねえ
叱られるのが分かっているので、耳を倒し、目をショボショボさせ、
いかにも「申し訳ねえ」という顔をするのがおかしくてたまりません。
ここで、大声で叱るとビビっておしっこを漏らすので、
ねちねちと叱ります。(笑)
まったく、叱られるのが分かってるんだから、昇ってこなきゃいいのに。

スポンサーサイト

Comments

貨車の製作、進んでいますね
ヒロナリさん!こんにちは(*^。^*)
何だか夏が戻ってきてしまったような、そんな陽気ですね!
ところで貨車の塗装風景、見せていただきました。
塗装が進むにつれて、貨車がRealになり・・・
これからウェザーリングをしたらどんな仕上がりになるのか
とても楽しみです。
ボス君ですが、最高に可愛いですね(#^.^#)
叱られるのはわかっていても、
ヒロナリさんの近くに行きたいのかな?なんて思いました。
叱られるとおしっこを漏らすのは、ボス君だけではありませんよ!
実家のコテツ君も悪戯が過ぎて弟に叱られると・・・
弟のひざの上でもおしっこを漏らしてしまいます(ーー;)
おしっこ漏らしても、悪戯しても、動物って本当に可愛いですね!
やっぱり間違えましたか
こんばんは、かおりさん。
ポスは、女の子でした。おそらく字が小さいので、ポスをBOSSと読んでしまったのでしょう。本当はPOSSです。ですからポスちゃんと呼んでやってくださいな。(笑)
ポスは子犬の里親探しで貰ってきたのですが、ヨメさんはてっきりオスだと思って貰ってきたのでした。ですから、ウチでも子犬の頃はポス君と呼んでいましたが。(笑)
ポスチャンでしたか?
ポスちゃんへ!
男の子と間違えてしまって、ゴメンナサイ(ーー;)
とても可愛いワンちゃんなので、
性別は写真からはわからず、ボスと言う名前で判断してしまっていました。
ポスちゃんは里親探しで戴いたんですね(*^。^*)
実家のコテツも、風太もやはり野良ちゃんを保護して
戴いた猫です。
可愛がってもらっているペットは、優しい顔をしているのですが、
ポスちゃんも、コテツも風太も優しい顔をしているので・・・
とても幸せなのだと思います(#^.^#)
また時々、ポスちゃんの写真も掲載してくださいね!
それから性別を間違えた事、ポスちゃんに謝ってください。
謝っときました
でも、本人は大して気にしてないようです。(笑)
ヨメさんは結婚前の若い頃、ペスいう犬を飼っていたので、今度はポスにするといいました。それに対して、雑種だから「ザッシュ」がいいと、おじさんは主張しましたが、ボツにされてしまいました。(笑)
今では、おじさんもポスという名前は、気に入っております。
うちのワンコは・・・・。
 うちのワンコは、黒い柴犬なんですけど、リビングで寝起きさせてます。
 外に置いておくと、町内の人が犬を連れて散歩に通られる度に、時間をかまわず吠えて回るから仕方なく入れています。一応、畳の間は人間様の領域だとは教えているんですけど、見張ってないとたまに入って、オシッコをします。リビングでも目新しいものを置くと必ず見ていないときにマーキングをします。
 『ごんめんなんさいは?』というと、躾けてないけど、一応悪いことしたという思いはあるらしく、首を差し出してきます。
 遊ぶことは何でもすぐに覚えるんですけど、日常の躾けに関しては、いっこうに覚えてくれません。困った奴です。
 ハンドル改名しました。
やはり、リビングには上げられませんねえ
僕が子供の頃は、犬は外で飼うものでしたが、いつごろからか、家の中で飼うのが普通になってきましたね。ウチでも、心情的にはリビングに上げてもいいんですが、毛が抜けたり、犬独特の臭いが気になるので、玄関の土間で飼っています。いくら洗ってやっても、すぐ臭いだし、おかげでウチの玄関は犬くさいです。(笑)
ただ、物をかじるクセがないのが幸いです。
ま、どんなに困ったヤツでもかわいいもんですね。

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。