ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不定期連載ノスタルジックプラモデル 28

Category: ノスタルジックプラモデル  
メーカー不明 たぶん1/800 姫路城

建築模型は持続的な需要があるらしく、どこの模型屋さんにも、
たいていお城のプラモデルは置いてあります。

ヒロナリ君は別にお城ファンではなかったのですが、子供ながらに、
姫路城の優美な姿には「日本の美」を感じたようです。
お城の模型は、現在も売られていますが、ほとんど30~40年前に
開発された金型で作られていると思われます。
ただし、発売元が結構変わっているようで、ヒロナリ君が買った
姫路城は、どこのメーカーのものかは今となってはわかりません。
スケールも何種類かありましたが、記憶にある大きさから、
おそらく1/800ではないかと思います。

このキットは、屋根はグレー、壁は白、石垣はベージュで
成型されており、塗装しなくても小学生でもそれなりに完成しました。
さらにグリーンのビニール系の素材で、立ち木も
パーツ化されていたので、完成するとカラフルで、
実物のイメージがよく再現され、いつまでも見飽きませんでした。

お城の模型が楽しかったのは、
これも一種のディオラマだったからです。
地面のベースがあり、そこに天守閣や櫓、門などが配置され、
1/800に小さくなった自分が、そのベースの中をあちこち歩き回って
いるのが想像できて、イメージの中で行ったことのない姫路城へ、
本当に行ったような気持ちになれたのでした。

正面の門から入っても、天守閣の周りをぐるっと一周しなくては、
天守閣には到達できません。
敵に侵入されにくくするための構造で、写真からでは
分かりにくいのですが、模型だと立体的に眺められるので、
そのことがよく分かります。

しかしそんなことを抜きにしても、姫路城は文句無く美しく、
ETCも付けたことだし、近いうちに実際に行ってみたいと思います。

建築模型では、他に銀閣寺も作りましたが、お城ならまだしも、
こんな地味で渋いアイテムを、どうして小学生のヒロナリ君は
作ろうとしたのか、今となっては自分でも分かりません。(笑)

スポンサーサイト

Comments

安土城
ヒロナリさん!こんにちは(*^。^*)
ヒロナリさんが作ったジオラマ付きの姫路城、見て見たいです。
ところで、我が家にも主人が購入し、作りかけの安土城あります。
メーカーは不明で、金型はやはりかなり古いものだと思います。
出来ると石垣があり立派な物になると思うのですが・・・
今は箱に詰められ、どこかに収納されてしまっていると思います。この安土城は以前滋賀に旅行に出かけた際、
安土城の資料館(駅の近く)と、天守閣部分を再現した資料館に行き、どうしても欲しくなり主人が購入しました。
安土城の詳しい資料などは残っていないらしく・・・
お城の中が吹き抜けだったのか否かはわかっていないらしいのですが、そこが神秘的で素敵だと思います!
いつか我が家の安土城も日の目を見る機会がありましたら
何とか作って完成させて見たいと思います!
ヒロナリさんの、姫路城と、銀閣寺、写真掲載のご検討をお願いします(*^。^*)
残念ながら
今、手元には残っておりません。ごめんね。
だって、もう40年前の話なので、このノスタルジックプラモデルで書いているキットたちは、すべてもうどこかへ消えてしまいました。
あやふやな記憶を頼りに書いているので、間違った記述があるかもしれません。でも、間違ってても古い話なので、どうせ誰も分かるまいとタカをくくっています。(笑)

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。