ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

1/35でドイツの田舎の駅を作ってみよう 14 駅舎編 8

Category: BAHNHOF(バーンホフ 駅)  
更新、すっごい久しぶり。
しばらくやらないと、なかなか出来ないんだよね。
って、前もおんなじこと書いたな。あはは。

さて、屋根の塗装です。

塗料がかかって困る部分は、マスキングテープでマスキングしておいて、
タミヤアクリルを吹き付けます。
色は、レッドブラウンにいろいろ混ぜて、レンガ色を作ります。

画像 096

乾いたところで、エナメルのフラットブラックでウォッシング。

画像 099

そして、黒の粉末パステルをこすり付けます。
また、グリーン系のパステルで、コケを表現します。

画像 098


画像 094

トタン屋根の部分は、グリーンプラスブラックで基本塗装。
レッドブラウンでウォッシングしてから、
パステルでサビを描き込みます。

画像 101

建物の基礎は、煙突と同じ要領で、リキテックスの
モデリングペーストで表面にテクスチャーを付け、
パステルで汚します。

画像 102

建物本体の板張りの部分は、グレー系のパステルで汚します。
近所の板張りの物置などを観察すると、
風雨にさらされた木は、結構グレーっぽくなるもんですね。

さあ、次の工作は雨どい。
いつ更新できるか?
する気が、あるのか?


スポンサーサイト

Comments

だんだんと
うほー、だんだんとカタチになってきてますね。
ヒロナリさんの駅で私のタイガー を出演させて写真を撮らせてほしいくらいです。
あの機関車が座ったらすごい情景が出来上がるのでしょうね。
期待にわくわく。
ありがとうございます
実は、雨どいの工作が面倒で手が止まっております。
でも、そう言っていただくとやる気が出てきました。
がんばって作ります!
こけと風化
煙突のこけとか、風化した板にグレイを入れるとこなど
観察眼の行き届いたさすが!なポイントですね。

雨どいってどうやって作るのでしょう。
ストローを半分に割るのかな?
アルミ板か銅板を鉛筆にそわせたりするのでしょうか。
そうか!
金属板を丸める!
その手があったか。
お察しのとうり、ストローを割ってるんですが、接着しにくいし、
塗料も乗りにくそうだし、時間がたつと変形するし。
困ってたんですわ。
かといって、ストロー状のほかの素材も思いつかないし。
そうか、自分で曲げりゃいいんだ。
何でこんな事に気づかなかったんだ。
ありがとうございます。目からウロコです。

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード