ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/35でドイツの田舎の駅を作ってみよう 53        Ⅲ号突撃砲B型編 12

Category: BAHNHOF(バーンホフ 駅)  
組み立て終了

やっと終りました、組み立て。
可動キャタピラとエッチングパーツを組み込んでも、
その気で一気にやれば、かかっても2週間で出来るはずなのに、
組み立て開始から、はや4ヶ月たっています。
ホント、何やってんだか。(笑)

フェンダー取付金具
右のフェンダーを一部をはずした状態にしたので、
車体側に残った取付金具をビールの空き缶で作ります。
アルミは柔らかいので、ピンバイスで簡単に穴を開けられます。

アンテナ加工
アンテナは、伸ばしランナーでは破損の危険があるので、
真鍮線で作ります。
本当は真鍮線をモーターツールにくわえさせて、ペーパーで
はさんで回転させ、テーパーをつけると良いのですが、
おじさんのモーターツールのチャックはあまり細いものは
くわえられないので、真鍮線を回しながら直接サンディングして、
テーパーをつけます。

ペーパーで整形
大体の形が出来たら、ペーパーではさんで指で真鍮線を回転させ、
形を整えます。

アンテナ完成
はい、きれいなテーパーの付いたアンテナが出来ました。

組み立て完了
これで、やっと組み立てが終りました。
前面装甲板やクラッペの周りの溶接跡を、伸ばしランナーで
作ったのですが、初挑戦だったので、太さの按配が分からず、
ちょっとオーバースケールになってしまいました。

ライトコード
ノテックライトのコードを、真鍮線で作ってあります。
でも、ノテックライトの支柱パーツを紛失してしまったので、
ただの伸ばしランナーで代用してますが、言わにゃあ分かるまい。

後部左マッドフラップ
マッドフラップは、ヤスリでぺらぺらに薄く削り、変化を出すため、
跳ね上げた状態で固定しました。
こうすると、マッドフラップの四角い穴から車間表示灯が顔を出し、
ちょっとオシャレ。

後部右マッドフラップ
右のマッドフラップは、ベコベコに曲げて、
半分上がった状態にしましたが、あれあれボケてますね。

ま、とにかく組み立てはこれでおしまい。
でも、使ってないエッチングパーツはこんなにあります。

余ったエッチングパーツ
ジャッキとジャッキ台、スコップのパーツがほとんどですが、
もともと装備品はすべて取り去った状態を再現しているので、
パーツが余って当たり前です。
もったいないので、とっといて、またなんかで使いましょう。

さあ、ようやく次回からは塗装です!
(それにしても、長かったのう。)

スポンサーサイト

Comments


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。