ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

1/35でドイツの田舎の駅を作ってみよう 54        Ⅲ号突撃砲B型編 13

Category: BAHNHOF(バーンホフ 駅)  
まずは、基本色

普段おじさんは、フィギュア以外ではサーフェイサーは使いません。
無しでも別に問題ないし、ひとつでも手間を減らしたいだけです。
でも今回は、車体全体にエッチングパーツが
ちりばめられているので、久しぶりにサーフェイサーを
吹いてみます。

サーフェイサー吹き
日曜日、天気が良かったので庭のウッドデッキで作業しました。
おじさん、サーフェイサーをあまり使わないのは、
もうひとつ理由があります。
缶スプレーがヘタなんですね。
サーフェイサーは塗料の缶スプレーと違って、
比較的タレにくいのですが、案の定
今回も一部タレてしまいました。
仕方ないので、乾くのを待って、ペーパーをかけて均します。
これがあるから、やなんだな。

車体色を塗る前に、まず転輪のゴムを塗ります。
戦車模型で何がめんどうって、ゴムの塗り分けが一番めんどうです。
そこで簡単に済ませるため、いつもこの方法で塗ってます。

転輪ゴム塗り
転輪をランナーに刺し、まず全体にゴム色を吹きます。
ジャーマングレイにブラックを混ぜ、レッドブラウンを足して、
濃いめのウォームグレイで塗りました。

ゴム色が乾いたところで、車体色を調色します。
ジャーマングレイそのものでは黒っぽ過ぎるような気がしたので、
大量のホワイトを加え明るくし、さらにダークシーグレイを混ぜ、
グリーン系に振ってみました。
考えてみれば、ジャーマングレイのドイツ戦車を作るのって、
中学以来です。

テンプレート塗装
円を描くためのテンプレートにあてがい、ゴムの部分を隠して
車体色を吹きます。
円のサイズは0.5ミリ刻みなので、たいていの転輪は
サイズが合いますし、微妙にサイズが違って吹きこぼしがあっても、
どうせ泥汚れをつけると分からなくなるので、
あまり神経質になることはありません。
このやり方、とっても簡単なのでお勧めです。
テンプレートは、ホームセンターか画材屋さんで
500円くらいで売ってます。

足周り
ところが、同じグレー系なので車体色とゴム色の違いが
あまり分からなくて、結局ゴムを筆で塗りなおしました。
意味ないじゃん!(笑)

基本色
引き続き、車体も塗ってしまいます。

デカール貼り
デカールも貼りますが、今回は国籍マークのみとしました。
おじさんは歴史的考証は苦手で、何年何月頃、
○○戦線の第○師団第○大隊のパンターの車番は○番で
みたいな事には、あまり興味はありません。
特に、このディオラマの舞台のグリュンベルク駅は、
実在するのかしないのか作っている本人にも分からないので、
所属部隊が特定されないほうがいいかなと思い、こうしました。
でも、これはおじさんだけの話で、コラボ参加される
宮崎さんとハンスさんは、所属部隊はお好きに設定していただいて
かまいませんから。

スポンサーサイト

Comments

メーキャプ
おはようございますヒロナリさん。
三突いよいよ塗装開始ですね!
リヒターはまだコラボ参加のⅣ号潜水戦車に全く手を付けていないので心中穏やかではないようです。・・・(笑い)

>所属部隊が特定されないほうがいいかなと思い
今回のジオラマはヒロナリさんのイメージ優先の舞台設定及び演出ですから歴史的考証は深く追求する必要性を感じていません。
追求されるとこちらも困ります。・・・(汗)

ヒロナリさんの三突の進捗を見ていると何だか下積みの永かった役者が大役を得てこれからメーキャップを施し大舞台に立つ、そんな感じがしますね~。
うまいことを言いますね
下積みの長い役者、なるほどそのとうりですね。
もっと早く世に出してやれたはずでしたが、苦労を掛けさせてしまいました。(笑)
さて、ここからどうメイクを施すかですね。
歴戦の車両らしく盛大に汚したり、錆びさせたりするつもりですが、その加減をどのあたりで止めるかが難しいところです。
この車両は、工場を出てからせいぜい1年くらいしか経ってないはずでしょうから、何十年も野ざらしになってたかのように錆びさせては、かえって不自然な気もするし、激しい戦闘や厳しい気候にさらされれば、1年でも塗装は劣化するかもしれないし、悩みどころです。

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード