ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

1/35でドイツの田舎の駅を作ってみよう 74        ソフトスキンまとめて塗装編 2

Category: BAHNHOF(バーンホフ 駅)  
やっぱりクルマは難しい!

ボディをマスキングしたら、フェンダーとスペアタイヤカバーに
ブラックを吹きます。

フェンダー吹き
さーて、うまくマスキング出来てるかな?
恐る恐る、テープをはがしてみましょう。

はみ出し
がちょーん、やっぱり失敗!(笑)
マスキングゾルをカットするとき、少し浮き上がってしまい、
ブラックがはみ出してしまいました。
まあ、慣れない作業なので、これくらいの失敗は想定内。
なんとかリカバリーしてみます。

はみ出したところをデザインナイフで削って、
それでもボンヤリ黒っぽいので、上から面相筆で
シンナーで薄めた車体色を塗っておきます。
塗り分けラインがギザギザしているところも、
ブラックで修正しておきます。

クリアーがけ
で、全体にスーパークリアを吹きます。
このクリアの濃度がまた難しい。
おじさんはエアブラシで吹くときは、塗料をシンナーで
3倍ほどに薄めていますが、いつも適当な目分量なので、
正確に3倍というわけではありません。
特にクリアは色がついてない分、どれだけ薄めていいか、
よくわかりません。
濡れたようにツルンとした表面にしたかったのですが、
クリアの濃度が少し濃すぎたようで、表面に微妙なデコボコが
出来てしまいました。

カーモデラーなら、ここでペーパーをかけて、コンパウンドで
磨くのでしょうが、おじさんがそれをやると
きっと今より悪くなるので、やめときます。(笑)
池田迷作会の小林会長は、腕利きのカーモデラーで、
その作品は本当に鏡のように滑らかです。
おじさんにはとてもマネできません。
クルマはボディのツヤが命なので、おじさんのような
雑なモデラーには向いてません。

セミグロスブラック
ボディはこれで目をつむって、シャーシとホイールに
セミグロスブラックを吹きます。

タイヤ色
タイヤを塗り分けるのですが、フラットブラックでは黒すぎるので、
ジャーマングレイに陸自の茶色を混ぜてウォームグレイに振って、
ほんの少し黒を足しました。

タイヤ塗り
戦車の転輪のゴムは、テンプレートを使ってエアブラシで
塗り分けますが、このホイールはテンプレートが
フィットしないので、筆で塗り分けます。
久しぶりにやると、これも難しい。
どうしても塗り分けラインがよれてしまいます。
肉眼では気がつきませんでしたが、写真で見ると塗りムラも
けっこうありますね。(笑)
でも、埃汚れをつければわからなくなるので(たぶん)
これでいいのだ!

スポンサーサイト

Comments

がちょーん、やっぱり失敗!
おはようございますヒロナリさん。

>がちょーん、やっぱり失敗!
やっちゃいましたね~マスキングゾルは粘着力が弱いですからね~やるんじゃないかと期待していました。

私も飛行機のキャノピーを塗装する時に何度も同じ様な失敗をしました。
余白を剥がす時にカットしきれていない部分がありゾルを浮かせてしまった様です。

しかし「がちょーん」なんて随分古いの出してきましたね~若い人はしらないでしょうね~~~(笑)
がちょーん!
そうか、日常生活でも普通に「がちょーん」と言ってるので、本人は何の違和感もありませんでしたが、確かに若い人にはわからないでしょうね。(笑)
数年前、夫婦で毎週「冬のソナタ」を見ていました。
ヨメさんが集中して見ていて、ユジンがこっそりチュンサンに逢っているところを偶然サンヒョクが目撃したシーンなどに、横から「がちょーん」と効果音を入れてやると、「ああっ、もう!やめてっ!」と、よく怒られました。(笑)

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード