ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不定期連載ノスタルジックプラモデル 50

Category: ノスタルジックプラモデル  
タミヤ 1/35 U.S.ジープウィリスMB

おじさんは、古今東西全ての自動車の中で、
ジープが一番カッコいいと思っています。
ちなみに一番好きな拳銃は、コルトガバメント。
一番好きな小説は、アリステア マクリーン作
「女王陛下のユリシーズ号」。
この3つは小学生のときから一貫して変わらず、今でも
なんのためらいも無く即座に、「この3つが最高!」
と断言してしまいます。

その憧れのジープを所有している方が、同じ池田町に
住んでいました。
小学校高学年のある日、父親が、知り合いにジープを
持ってる人がいるので、見に連れてってやると言いました。
えっ?そんな身近に本物のジープがあるの?見たい、見たい!

その方のお宅は、実家から2キロほどしか離れてないところに
ありました。
ガレージのシャッターを開けると、埃をかぶったMBジープが
そこにいました。
第一印象は、「デカイ!」でした。
戦争映画で見るジープは、小回りの効く小さな車という
イメージでしたが、自分が子供だったせいもあって、
実物は想像してたよりずっと大きなものでした。

何でも朝鮮戦争で使われて、どこかに敵の弾が当たった穴がある
とのことです。
おそらく車検切れで、ずっと走らせてないようでした。
それでも、オリ-ブドラブに塗られた頑丈そうなボディは、
軍用車両の持つ独特のオーラを放ち、普段見慣れた
普通の乗用車とは、まったく違う異質な存在感がありました。

三菱が100万円で売ってくれと言ってきたそうですが、
売らなかったとその方はおっしゃってました。
40年位前の100万円は、今の貨幣価値に直すとどれくらいかは
分かりませんが、ヒロナリ君は単純にすごいなあと感心しました。
そして、大人になったら、いつかこのジープを買い取れたらいいなと
思いました。
その方は今でも持ってらっしゃると思いますが、大人になった現在、
実際には、おいそれとは買えそうにありません。(笑)

さて、タミヤのジープが発売されたのは、72年の5月で、
定価は350円。
これなら、ヒロナリ君のおこづかいでも楽勝です。(笑)

このキットもまた、ボックスアートが素晴らしい。
大西将美氏の描くボックスアートはどれも素晴らしいのですが、
ジープももちろんのこと、手前に立っているヒゲ面のMPの
カッコいいことといったら!

キットの内容も、また大変素晴らしいものでした。
キューベルワーゲンやシュビムワーゲンは、足回りは大胆に
省略され、左右のタイヤをシャフトでつなぐだけのシンプルな
構造でしたが、このジープの場合、リーフスプリングや
ショックアブソーバーまで実車どうり完全再現され、
エンジンからタイヤまでどういうふうに動力が伝わるか、
組み立てていくことで理解できます。

もちろんボンネットを開けるとエンジンも再現され、
ウインドシールドは可倒式で、幌もパーツ化され、
幌つき、幌無しを選べました。

その上、カーゴキャリアが付属し、搭載する弾薬箱、ジェリカン、
バズーカ砲、コードリールなど、てんこ盛りの装備品が
付いてきます。
さらに、ドライバーやMPの人形が4体も付いています。
当時、人形4体セットが100円だったので、
ジープは実質250円です。
なんてバカ安!

組み立ててみると、驚くほど小さな車なのに、
おまけがいっぱいなので、パーツはギッシリでした。
でも、組み立てにくいところは無く、小さなボディに精密なパーツが
組み込まれ、完成するとあのカッコいいジープの
かわいらしいミニチュアが手のひらの上にありました。

すでにディオラマに興味を持っていたヒロナリ君は、
このジープを使ってディオラマを作ってみたいと思いました。
負傷兵と衛生兵を乗せたジープが、野戦病院に入ろうとしている
シーンです。
わら半紙にイメージスケッチまで描いたのですが、結局構想だけで
終わってしまい、ヒロナリ君のディオラマ第1号が完成するのは、
まだしばらく先の話なのでした。

スポンサーサイト

Comments

大丈夫ですか?
おはようございます。
怪我した手の回復具合はいかがですか?
更新が暫くご無沙汰のようですので、ちょっと心配になったもんで・・・。
しっかり治して、下さいネ!!
再び素晴らしい技術をパクり・・・いや、学ばせていただきたいと思っています(笑)
楽しみにしています♪
ご心配おかけしました
手の怪我はよくなっております。
更新が滞っているのは、面白い本に夢中になったり、毎晩テレビドラマを観たりして、単にサボってるだけでした。(笑)
模型のほうも、再開しているので、この後、新しい記事を書くところです。
では、書きにかかります。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。