ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

1/35でドイツの田舎の駅を作ってみよう 82        ソフトスキンまとめて塗装編 10

Category: BAHNHOF(バーンホフ 駅)  
仕上げに入ろう

いつもながら、泥の汚れは本物の土を使います。

アグアリング
車体の裏側やタイヤに、水で溶いた土を塗りたくります。
肝心なのは、乾いたらその土を筆などで、払い落とすことです。
こびりついた土が描くパターンは、オーバースケールなのですが、
あらかた払い落としてうっすら残るパターンが、
実物っぽく見えます。

エンジン搭載
エンジンを接着します。
見る角度によってはエンジンフードのメッシュの隙間から中が見え、
内部ががらんどうなのが分かってしまいます。
キットにエンジンパーツは入っていないので、
手ごろな大きさだったM113のエンジンを載せています。
形はぜんぜん違いますが、なあにエンジンフードを被せりゃ
どうせシルエットしか見えないので、それらしけりゃ
なんだってかまやしません。
ああ、いい加減。(笑)

フロアの土汚れ
今月号のAM誌に載っていたホルヒの運転席フロアは、けっこう
派手に土で汚れていたので、あまり土を払い落としていません。
汚れの度合いによって、払い落とす量を加減します。

ステップ
ステップのキワの部分だけに土がたまって、いい感じです。
乗員が乗り降りするあたりだけ、少しだけ銀ブラシします。

タイヤ
タイヤはエアブラシでうっすらバフを吹いて、埃を表現します。

ウェザリングマスター
幌は、油彩の黒でウォッシングして、タミヤの
ウェザリングマスターでハイライトを入れました。

幌
このウェザリングマスター、とても使い勝手がよく、
簡単にドライブラシができます。

マスキングテープの切り出し
ウィンドウの埃汚れのため、ワイパーの拭き跡の
マスキングを行います。
コンパスでワイパーの長さを測り、扇型を切り出します。

マスキング完了
登場する3台の車両それぞれに貼り付けます。
コンパスで測っても実際にウィンドウに貼ると、ウィンドウから
はみ出したり理屈に合わないところが出てきますが、適当に切り直し
大体の大きさにしておけば、OKです。

エンジンフード
テープをはがした後、マスキングしていた部分にも、
うっすらバフを吹いておきます。
また、エンジンフードのエッジに、鉛筆の芯の粉末を
綿棒でこすり付けてみました。

荷台のルーフ
ここに登場する車両たちは、戦場ではなくドイツ国内で
使用されているという設定なので、サビやダメージ表現は
控えております。

さてさて、仕上げといっても大したことはしていませんが、
これで大体終わりにして、次回は完成写真をご紹介しましょう。
(えー?この程度で完成なの?)

スポンサーサイト

Comments

なるほど~
こんにちは~~
ウェザリングマスターをドライブラシに使用するのって思いつきませんでした。
いつもせっせと汚しに使うだけでした。
今度試してみますね♪
快ペース!
今晩はヒロナリさん。

本当にリハビリ中ですか???・・・の快ペースですね~!
何だか嬉しくなると共に焦ります!・・・(汗・汗・汗)
こちらもオペルブリッツの仕上げをヒロナリさんの車輌のイメージに近づけ
違和感のないようにしたかったのですが。
本物の土なんて使った事がないので~ッ!・・・(困)

ワイパーの拭き跡は面倒なのでやった事がありませ~~~ん。・・・(落)

ドイツ国内での使用・・・ヤバイ!錆び錆びに仕上げるつもりでした。・・・(笑)
試してみてください
実は僕はドライブラシが苦手で、思うようにできません。
ウェザリングマスターは伸びがよく、色が薄れて地の色になじんでいくあたりがとても自然です。ドライブラシが苦手な僕でも、とても簡単にきれいなグラデーションが表現できて便利です。
「戦車模型AFVfan」の宮崎さんは、ウェザリングマスターで迷彩を描いたりされてますから、固定観念にとらわれず、いろんな使い方をすると、思わぬ表現ができるかもしれませんね。
ハンスさんへ
シュタイアーと違ってオペルブリッツは働く車ですから、へこんでたり錆びてたりしていてぜんぜん構いません。銃弾などのダメージ表現は必要ありませんが、それなりに使い込んだ感じにしていただいて結構です。というか、その方向でお願いします。ペコリ。
ワイパーの拭き跡も土汚れも、どうぞハンスさんの思うとうりに仕上げてください。ひとつのベースにテイストの違う車両が登場するのが面白いんじゃないかと思います。
全体の完成はまだまだ先ですから、何も焦ることはありませんよ。(笑)

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード