ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/35でドイツの田舎の駅を作ってみよう 99        信号所編 14

Category: BAHNHOF(バーンホフ 駅)  
駅員を作ろう

このディオラマに登場するフィギュアは、全部まとめて
いっぺんに作るつもりですが、信号所が無人では変なので、
信号所に配置するため、一人だけ駅員を先に作ることにします。

そこで問題がひとつ。
当時のドイツ国鉄の制服はどういうものだったかということです。
それが分からなければ、作るに作れません。

ホビージャパン93年1月号に嘉瀬翔氏が作られた
ドイツの鉄道員の作例が掲載されています。
それによると、軍の制服によく似ていますが、
写真が小さいので細部がよく分かりません。

ネットで「ドイツ国鉄 制服」で検索しても、
たんなるドイツの景色や日本の旧国鉄の画像ばかりで、
どんなに探しても欲しい画像は見つかりません。

諦めかけたとき、海外のサイトで探せばいいことに気づきました。
何で思いつかなかったんだろう。
「deutsche reichsbahn uniform」
(ドイッチェ ライヒスバーン ユニフォーム)で検索すると、
出てきました出てきました。
やはり関係のない画像も混じってますが、
ドイツ国鉄の制服や制帽の画像がけっこうヒットしました。
ただし英語やドイツ語のサイトなので、書かれている内容は
ボンヤリとしか分かりません。

例えば制帽ですが、パイピングが赤と黄色の2種類の画像が
見つかりましたが、年代が違うからなのか、職種の違いからなのか、
はたまた階級の違いからなのか、詳しいことは分かりません。
まあ、見栄え優先でやっていきましょう。

素材
軍の制服に似ているので、シュタイアーに付属していた
将校のフィギュアから改造することにします。
下半身は、畏れ多くもゼネラルセットの
アイゼンハワー元帥を使用します。

カットのライン
上半身は将校に似た上着、下半身は普通のズボンなので、
それぞれにカットして組み合わせて接着します。

頭部
タミヤの将校の制帽は、後部がベターっと
垂れ下がりすぎているので、少し手直しします。

帽子を削る
帽子上部の後のほうを削ります。

修正完了
エポキシパテで、削った部分を作り直します。
え?たいして変わんないって?
いいの!変わったの!

駅員 1
襟章や鉄十字章、略章は削り取ります。
また、裾のポケットは、フラップを残してポケットのモールドを
削り落としておきます。


駅員 2
両腕もアイゼンハワー元帥のものです。

駅員 3
肩幅が足りないので、左腕の付け根にプラバンをかましてあります。
よしよし、けっこうカッコいいものになったぞ。
さーて、お次は塗装だな。

スポンサーサイト

Comments


« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。