ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/35でドイツの田舎の駅を作ってみよう 106       信号所編 21

Category: BAHNHOF(バーンホフ 駅)  
2階の内部完成

塗装の終わった小物たちをいよいよ配置していきます。

室内 1

真上から見るとこんな感じです。
けっこうカラフルで、AFV模型っぽくなくて、我ながら見てて楽しいです。
2階を作ると決めたのが3月初め、約4ヶ月の努力が報われる瞬間です。

室内 2

ストーブ周りです。
接着は木工ボンドで行っていますが、ログホルダーなどは接着面積が小さくて強度的に不安があるので、
はみ出すのもかまわずボンドをたっぷり塗ってあります。

室内 3

壁に貼ってある地図は、バーリンデンのものをコピーしたものです。

室内 4

部屋の隅のグレーのボックスは、グリレのエンジンルームのパーツです。
完成後見えなくなる車内パーツは、捨てずにとっておくと思わぬところで役立ちます。

室内 5

本当言うと、このポイント切替え装置はふた回りほどオーバースケールです。
製作中気づいていましたが、作り直すのが面倒で、そのままいってしまいました。

がんばって作った室内ですが、屋根を取り付けると、

背面窓

思ったとうりというか、思ってた以上に内部は
ほとんど見えません!(泣)

正面窓

窓際に立っている駅員さんがかろうじて見える程度で、苦労して自作した小物たちは
みーんな黒いシルエットです。
ストーブなんてその存在さえ確認できません。
この4ヶ月の努力が水泡に帰す瞬間です。(笑)

おそらくこうなるだろうと思って、小物の塗装はいい加減に済ませたのですが、それで正解です。
達成感とむなしさを同時に味わうヒロナリさんでした。

スポンサーサイト

Comments

信号所の完成おめでとうございます!
やっと完成ですね、すばらしいです。
ですが、えー!? 内部がぜんぶシルエットになってしまうんですか?!!!!
天井にアルミホイルを貼ってみたり
内部をもう一段明るく塗装してみたり
ソフト透明プラ棒で光ファイバーみたいに採光してみたり
で、なんとかできませんかねー。
もったいなさ過ぎますよ。
う~んカラフルで映画のワンシーンの様な素晴らしい出来上がりですね~。
戦車の見えなくなる内部を製作なさらないのに信号所の内部をヒロナリさんが・・・
思わず拍手しちゃいました・・・(笑)

宮崎さんの言われる様に窓が大きいのですからこれは間違い無く電飾でしょう!
宮崎さんへ
完成はまだ少し先です。
まだ窓のひさしと雨どいを作り、駅名表示板と階段をつけねばなりません。
現在、全作業量の9割終了ってとこでしょうか。
あとひとふんばりです。

もったいないと言えばもったいないですが、こうなることはある程度予想してました。
ただ2階は4面に窓があるので、すかし見たときに内部ががらんどうでは寂しいので、
何かそれらしい機械をでっち上げればいいと始めたものです。
その意味では、内部に「何か」があるのは分かるので、初期の目標は達成できたわけです。
異様に手間をかけすぎましたが。(笑)
ハンスさんへ
電飾ですかあ?
何でまたそんな面倒なこと言い出すんですか。(笑)
まあ、屋根を接着しないで、取り外し可能としておこうかと思ってます。

ところで、ハンスさんは完成後完全に見えなくなるエンジンルームなどをあんなに丁寧に作られて、カバーで覆ってしまって、むなしくなったりしません?
僕はそちらのほうが、よほどもったいないと思うのですが。

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。