ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不定期連載ノスタルジックプラモデル 55

Category: ノスタルジックプラモデル  
フジミ 1/400 清水寺

しばらく書いてなかったので、久しぶりに昔話を。

ヒロナリ君が作ったことのある建築模型は、姫路城、銀閣寺、そして清水寺でした。
姫路城はともかく、お寺の模型なんて地味なものを小学生のヒロナリ君は
なぜ作ろうと思ったのか、今となっては自分でもよく分かりません。
敢えて言うなら、崖から半分はみ出した建物をたくさんの柱で支えている構造が
面白かったのでしょう。
じゃ、銀閣寺は?
これはもうさっぱり分かりません。(笑)

キットの見せ場も、やはりたくさんの柱です。
格子状に組まれた柱のパーツをベースに接着していくのですが、
同じようなパーツばかりなので、油断するとどれがどれだか分からなくなります。
少々てこずりましたが、完成すると柱の精密感と大屋根のダイナミックさが
いいコントラストを成し、小学生なりに日本建築の美を感じることができました。

ただし、この建物がどこにあるかということはヒロナリ君は知りませんでした。
なにしろ、作ったのはたぶん3年生の頃だと思います。
それから数年後、修学旅行で実際にこの清水寺へ行くことになるのです。

ヒロナリ君の小学校の修学旅行の行き先は、2泊3日の京都奈良でした。
確かバスで行ったはずですが、車内の様子などはまったく憶えてませんねえ。
ただ、清水寺へ行ったときのことはちゃんと憶えています。
土産物屋が続くにぎやかな坂道を登っていくと、境内に入ります。
赤い柱の大きな門や三重の塔なんかがあったりして、
「え?プラモデルで親しんだあの建物はどこにあるの?」
と面食らいました。
そう、境内にはあの建物だけではなくて、他にも建物はいっぱいあったんですね。

それでもガイドさんについていくと、見覚えのあるあの建物が見えてきました。
おおー、広い!
清水の舞台は想像以上に広く、多くの人でにぎわっていました。
手すりにつかまって下を覗くと、斜面は木々に覆われ、
プラモデルとはちょっと違ってました。
プラモデルでは木まではパーツ化されてなかったので、
実際とは印象がちょっと違ったのです。

プラモデルでも再現されている階段を下りて左に行くと、音羽の滝があります。
小さな屋根の軒から三筋の滝が落ちていて、ガイドさんの説明によると、
ひしゃくですくって飲むと、それぞれにご利益があるそうです。
三種類とも飲むと欲深いということになり、ご利益が消えてしまうらしいのですが、
ガイドさんはそこまで説明しなかったので、ヒロナリ君をはじめ、クラスのみんなは
ひしゃくを奪い合って、三種類とも飲んで、得意になっておりました。

その夜は奈良の駅前、ホテルニューいろはに泊まりました。
どうも名前がちょっとダサいなあと思ったものです。

修学旅行の夜といえば、定番の枕投げ。
当然ヒロナリ君たちもやりました。
引き際を心得ているヒロナリ君は、そろそろ止めてもう寝ようと提案したのですが、
同じ部屋の連中は子供っぽい奴が多く(子供だから当然)
いつまでも騒いでいます。
何度言っても聞かないので、頭にきたヒロナリ君は、こんな奴ら知るかとばかり、
自分の布団を廊下に持ち出して、一人で寝ました。
通りかかった仲居さんが、驚いて部屋に入るよう勧めてくれましたが、
へそを曲げたヒロナリ君は、頑として聞き入れず、一晩廊下で過ごしたのでした。
どうもこの頃から、他人は他人、我は我というスタイルが芽生えていたようです。

スポンサーサイト

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。