ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやすめんせ 1

Category: 演劇  
一年ぶりのお芝居です

おじさんは高校の演劇部で芝居の楽しさを覚え、86年に演劇部のOBを集め、
ぐるうぷ草演舎というアマチュア劇団を立ち上げました。
仕事のかたわら、芝居にうつつを抜かし、極楽トンボな毎日を送っておりました。
95年、結婚を機に心を入れ替え(笑)退団したのですが、完全に足を洗うことができず、
2年に1度、大垣市主催の市民創作劇に参加したり、草演舎の公演にキャストが足りないときに
頼まれて出演したりしています。
やっぱり、芝居は楽しいからね。

10月の終わりに、またも草演舎からお誘いがあって、ズルズルと次の公演に
引っ張り込まれてしまいました。

今回のお芝居のタイトルは、「おやすめんせ」。
3月11日に起きた東日本大震災をテーマにしたお話です。

おやすめんせチラシ

津波で両親が行方不明となり、それ以来言葉を発することが無くなった10歳の少女、千佳。
彼女を見守る叔父夫婦もまた、二人の子供を亡くしていた。
連日の捜索活動に心身ともに疲れ果た自衛官の佐藤は、千佳と出会い、
自らの任務と人生を見つめなおしていく。
この二人を軸に、叔父夫婦やボランティアたち、支えあう周囲の人たちの姿を通して描く、
希望と再生を祈る物語。

タイトルの「おやすめんせ」とは、宮古地方の方言で、「おやすみなさい」という意味です。

脚本、演出の清よしひこは、おじさんの中学時代からの友人で、震災後、仕事で被災地に行き、
どうしても震災をテーマに芝居を書きたくなったと言っています。
震災からまだ半年あまり、まだ記憶が生々しいこの時期に震災をテーマにした芝居をやるなんて、
かえって不謹慎じゃないか、描き方によっては被災者の方を傷つけるのではないかと、
彼の中でも迷いがあり、事実、劇団内でも賛否両論だったそうです。
じゃあ、1年たったらやってもいいのか、2年たったらやってもいいのか、
そんな線引きもできないので、覚悟を決めてやることにしたそうです。

おじさんの役は、佐藤の上官の一等陸曹です。
震災以来、自衛隊は今現在も被災地で黙々と任務に当たっています。
仕事とはいえ、被災地のため、人々のため、一生懸命働いている
彼らの姿には頭が下がります。
一人の日本国民として、自衛官たちを誇りに思います。
芝居の役とはいえ、そんな彼らの一人を演じることは光栄です。

演出の清は元自衛官なので、役者の所作、衣装、大道具として登場する
高機動車などになみなみならぬこだわりを見せています。

高機動車

これは8年前の公演のときに製作した高機動車です。
当時はPKO仕様のホワイトで塗装され、国連のUNマークが大きく描かれていました。
今回はオリ-ブドラブに塗り直され、いっそう精悍になりました。

公演日は来年1月28日(土)18:00, 29日(日)13:30で、
会場は岐阜県瑞穂市の瑞穂市総合センターサンシャインホールです。
チケットは、前売り大人1500円、中高生1000円、小学生無料です。

この公演は、1月21日から2月12日まで行われる「みずほ演劇祭2012」の一部で、
1枚のチケットで10劇団の公演がすべて観られます。
詳しい情報はこちらから。

「おやすめんせ」公式サイト http://oyasumense.blog.fc2.com/

当ブログをご覧になっているご近所の方、ぜひぜひご来場お待ちしております。
おじさん、がんばるからね。

スポンサーサイト

テーマ : 演劇    ジャンル : 学問・文化・芸術

Comments

今年も出番ですね
ヒロナリさんご無沙汰しております。

やっぱり出番の時期が来ましたね~。またまた、モテモテなのでしょうね♪

昨年のように楽しんでくださいね~(^_^)
チャンママは、先月末に三重県津市に自作の折り紙作品をお届けに、一泊プチ旅行してきました。名古屋駅にはビックリ
(^_^;)しました。


風邪と怪我には気をつけてくださいね!!
お久しぶりです!
お元気そうで、なによりです。

津市では折り紙の展示会でもあったのでしょうか。
僕も以前津に遊びに行ったことがあります。
きれいな県美術館や、大門の商店街が印象に残っています。
名古屋駅は生活圏内なので、いまさら驚くこともありませんが、
先日行った福岡博多駅の規模の大きさには、びっくりしました。
さすが九州の玄関口です。

ところで、やっぱり芝居からは足が洗えません。
今は週3回の練習に通っております。
今度の芝居は、東日本大震災がテーマなので、自分なりにあの震災と向き合い、
舞台を作っていこうと思っております。

良いと思いますよ~
ヒロナリさんお晩です。

演劇はどなたでもハマるものだと思いますよ~♪だって楽しいもの(^w^)


折り紙作品は、津市でオープンされた模型店「bluebell hobby」さんからの折り紙飛行機の折り図確認の依頼がありまして、手ぶらで行くのも何なんで、今年地元に出した折り紙作品を手直しして、オープン記念にご笑納して頂きました。

タイトルは「銀河鉄道の夜。復興への祈り」です。


bluebellさんは、ブログもやっていらっしゃいます。
「bluebell hobby」で検索すると多分ヒットすると思います。

私の作品はアップしておりませんので、ご覧頂く場合は、bluebell hobbyさんに電話確認してくださいませね。

「おやすめんせ」アップ楽しみにしています。
bluebell hobbyさん
今、ブログを覗いてきました。
店主さんも根っからのモデラーらしく、楽しいお店のようですね。
マップで所在地を確認したら、松菱百貨店のすぐ近くなんですね。
以前津市に遊びに行ったとき、松菱にも寄ったので、あのあたりなんとなく分かります。

知らない町で知らない模型店に入るって、とてもわくわくします。
思いがけない掘り出し物が、見つかることもあります。
いつかまた津へ行く機会があったら、ぜひ立ち寄ります。

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。