ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/35でドイツの田舎の駅を作ってみよう 115       レオポルド列車砲編 7 

Category: BAHNHOF(バーンホフ 駅)  
弾薬車の組み立て

ブログを再開したら、友人たちから「ようやく再開したな」とすぐ声をかけられました。
彼らはこの半年間、パソコンの電源を入れるたび、習慣のようにこのブログを見に来てくれてたようです。
ありがたいことです。
わざわざ電話してくれた友人もいました。
がんばって、できるだけ更新していきます。
でも、I君などは、模型の製作記事はつまらんと言います。しくしく。
ノスタルジックプラモデルの昔話のほうがお好みなのでしょう。
彼には悪いのですが、今日も製作記事です。

さて、後部車体の上に配置する弾薬車を組み立てます。

弾薬車床板

箱組みにするパーツを切り出したら、床板の裏側に大量の押し出しピンの跡を発見しました。
ここは完成後も見える場所なので、面倒ですが、パテ埋めをしましょう。

パテ埋め

タミヤパテをシンナーで少し柔らかめにして、押し出しピンの跡に筆でそっと盛っていきます。
タミヤパテは硬化するとかなりヒケますので、かなり盛り上げておきます。

パテ埋め終了

一晩ほっといて、耐水ペーパーをかけて均します。
一部、パテ処理してない部分がありますが、ここは側板の内側にあたるので問題ありません。

弾薬車箱組み

パテが硬化するのを待つ間、弾薬車本体を箱組みします。

床板接着

そこに床板を接着し、細かなディテールパーツを接着していきます。
だんだん形になってきました。

短いですが、今日はここまでとしましょう。

ところで、ブログを休んでるうちに、いつの間にかこの画面のレイアウトが変わってしまいました。
本文の右側にカテゴリーや月別アーカイブがあったはずなのですが、画面のずーっと下に移動していて、
プロフィールはなくなっています。
これは自分で設定を変えたわけではなく、気が付いたらこうなっていたので、
どうやったら元に戻せるのかわかりません。
困ったなあ、せっかくこのテンプレート気に入ってたのに。(泣)

スポンサーサイト

Comments

進んでいますね\(~o~)/
ヒロナリさん!おはようございます。
モデルの組立、進行しているようですね!!それにしても押しピン後までしっかりとパテ埋めされるとは・・・、やはりヒロナリさんの仕事は丁寧で素晴らしいです。これからも模型製作記事、楽しみにしています。
ところでブログですが、私も最近ブログを提供している側の都合で、
文字の大きさが変更になってしまいました。
かなり大きな文字になってしまったので、記事を書いていてもまだ感覚がつかめず苦労しています。
ヒロナリさんのブログはこのままでもすごくカッコいいので、
このままでいいのでは!?なんて思います。
では、暑い日が続きますのでお体ご自愛くださいね\(~o~)/
これからも、よろしくお願いいたします。
押し出しピン
模型製作で面倒くさい作業ベストテンをあげるなら、3位くらいに入ってくるのが、押し出しピン跡の処理です。
ちなみにおじさんの場合、第1位は、紛失したパーツの自作です。(笑)
凸の場合は削るだけで済みますが、凹の場合はどうしてもパテ埋めをしなければなりません。
タミヤのキットならば、押し出しピン跡はたいてい完成後隠れる場所に配置してありますが、輸入キットでは結構目立つところにあったりします。
面倒ですが、仕方なくいやいや処理してます。
だってやっとかないと、必ず後悔しますからね。
通りすがりに失礼します。テンプレ配布者です。
テンプレートの崩れはFC2のサーバー移設によるものです。当方ブログにて対処法をお知らせしておりますのでよろしければお手隙の際にでもご確認下さい。ご使用ありがとうございます。
ありがとうございます!
SLUGさん、わざわざ貴重な情報を教えていただき本当に助かりました。
まさかこのテンプレートを作られた方が、私のブログを見てくださるとは思ってもみませんでした。
おかげさまで、復旧することができました。
本当に感謝しております。
ありがとうございました。
お願いです<(_ _)>
ヒロナリさん!こんにちは(*^。^*)
毎日暑い日が続きますね!!
ところで浜松で開催されておりました浜松ジオラマグランプリに私も出品していたのですが、
本日作品の写真を私のブログに掲載いたしました。
ジオラマの師匠であるヒロナリさんに見ていただけたらと思い、
伺わせていただきました。
今後の作品作りの参考にしたいと思いますので、
ご意見等お願いいたします。
まだまだ暑い日が続きますので、お体ご自愛ください。
では、これからもよろしくお願いいたします\(~o~)/
お帰りなさい
ヒロナリさん、無事ブログ世界への御復帰おめでとう御座います。

とはいえ、またまたお芝居のオファ…チャンママは、そっちのブログアップも楽しんでおりますので、更新して欲しいです~o(^-^)o是非宜しくお願いします!!

かおりさんへ
ゆうべ作品を見せていただきました。
かおりさんらしい素敵な作品でした。
ブログを始められたころと比べると、格段にステップアップされてますね。
気が付いた点などはコメントさせていただいたので、何かの参考になればと思います。
チャンママさんへ
ご無沙汰しております。
どうにか、帰ってくることができました。(笑)
相変わらず手が遅いのは変わりませんし、またお芝居があったりで、いつになったら完成するやらわかりませんが、これからもよろしくお付き合いください。

« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。