ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/35でドイツの田舎の駅を作ってみよう 116       レオポルド列車砲編 8

Category: BAHNHOF(バーンホフ 駅)  
排気管の取り付け

前々回、弾薬車の大まかな形ができました。
ここに細かなパーツを取り付けていきます。

まずは排気管。
弾薬車の内部にはどうやらエンジンが搭載されているらしく、両側から排気管が2本突き出しています。
これは何の動力のためなのかな?
砲身を俯仰させる油圧ポンプを動かすのかな?
機械的な構造には詳しくないおじさんには、さっぱりわかりません。
ま、とにかく排気管があるのです。

排気管

で、この排気管のパーツには、先端に浅い穴がモールドしてありますが、これでは浅すぎるので、
ピンバイスで深く彫り直しておきます。
左がキットのまま、右が彫り直したものです。

これにエッチングパーツのメッシュを巻きつけるのですが、この工作がちょっと難しんだな。

エッチングパーツ

キットには治具として丸い棒が入っていて、これにメッシュを巻きつけるのですが、
いくらペラペラの真鍮とはいえ、ストロー状に巻きつけるにはかなりの力が必要で、
手作業ではちょっと無理があります。

ガスであぶる

そこで焼きなましという工程を入れます。
エッチングパーツをガスコンロで真っ赤になるまであぶり、自然に熱が下がるのを待ちます。
これだけのことをするだけで、金属は柔らかくなり、曲げやすくなります。
反対に、真っ赤になったところで水につけ、急激に冷やすことを焼き入れといい、
こうすると金属はより固くなります。

巻き始め

焼きなました真鍮は光沢が無くなります。
これを治具に巻きつけるのですが、ポイントはエッジの部分にあらかじめ曲げ癖をつけておくことです。
巻き始めと巻き終わりは力が入れにくいからです。

巻き終わり

机にぐっと押しつけて、治具に巻きつけていくと、このようになります。
もっと難しいと思っていたのですが、意外に簡単にできました。

失敗

ところがこちらは大失敗!
このパーツはフチを1.5ミリほど直角に折り曲げねばならないのですが、
どうやらメーカーのミスらしく折り線が入ってません。
何とかなるだろうとスチール定規を治具にして無理やり曲げたら、こんなグダグダになってしまいました。
あちゃー、だめだこりゃ。(泣)
後から考えれば、これこそ焼きなますか、Pカッターで折り線を入れればよかったのですが、
最初からそんなことは頭に浮かばず、たぶんできるだろうと甘く見てたんですね。
このクネクネはいくら力を入れて押さえてもピンとは伸びないので、
もうこのパーツは取り付けないことにします。
実車でも外してある車両もあったかもしれません。
(そんなことあるわけねえ!)

排気管接着

出来上がった排気管を弾薬車に取り付けるとこうなります。
さあ、この後はクレーンの製作になります。
がんばってやっていきましょう。


スポンサーサイト

Comments

細かな作業ですね(*^。^*)
ヒロナリさん!こんにちは(*^。^*)
弾薬車、だんだん出来上がって来ましたね!!
それにしても排気管にエッチングパーツを付けるなんて・・・
すごく細かい作業ですね。
私は今私にしては難しいモデルに取り組んでいるのですが・・・
中々思うように作業がはかどらないでいます。
ヒロナリさんの様には綺麗にできないのですが、
私も頑張って仕上げようと思います。
またジオラマにするときは、アイディア等教えてくださいね。
では、これからもよろしくお願いいたします。
エッチングパーツも善し悪しです
最近はエッチングパーツが標準装備のように入っているキットが増えてきました。
昔のことを思えば夢のような話ですが、最近ちょっと食傷気味です。
細かい作業は嫌いじゃないのですが、わざわざエッチングにしなくてもプラのままでいいんじゃない?と思えるようなパーツも少なくありません。
それにあまりに細かすぎると、製作が嫌になってしまいます。
かおりさん、また遊びに行かせていただきますので、製作頑張ってくださいね。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。