ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラー大尉に敬礼! 7

Category: ミラー大尉  
ブーツの裏に穴を開け、2ミリの銅線で塗装用の木切れに固定して、
タミヤのサーフェイサーを吹きます。

画像 122
おじさんは、プラキットには必要性を感じないので
サーフェイサーは吹きませんが、さすがにレジンには吹きます。
サフ吹きするとディテールがよく見えるので、
細部をアップで見ていってください。

画像 123
顔。
人形は顔が命。
正面より横顔が、かなりトム・ハンクスに似てます。

画像 124
アサルトベスト。
ボタンやストラップ、縫い目まで再現してあります。

画像 132
自作した足の延長部分も、自然につながりました。

プライベート・ライアン余談6
劇中、ケッテンクラートが元気に走り回っていました。
あんなふうに車体を傾けて、片輪ならぬ
片キャタピラ走行できるとは知りませんでした。

何年か前、中京AFVの会で、可動戦車模型愛好会の方が、
なんと!走るケッテンクラートを、展示していました。
ドラゴン製の車体に小さなゼンマイを組み込んで、
ジージーと走り回っておりました。
それを見た参加者の一人が、こう言いました。
「動いてるケッテンクラートを見るのは、
プライベート・ライアン以来や!」
確かに。

スポンサーサイト

Comments

ライアン2等兵
「プライベートライアン」観ました!
ブックオフに行くと、私を待っていたかのように吹き替えと字幕の2本のビデオが目につきました。
嬉しいことに100円!もちろん字幕でさっそく堪能しました。
脚本も撮影も良くできた映画ですね。冒頭の上陸シーンは観る人を釘付けにするすさまじさ。
この場面は映画館で観ると怖いでしょう。
トムハンクスのまわりの役者さんもホントいい味出してます。
観ましたか
しかし、100円は安いですね。
僕は、ビデオが発売される前から今か今かと待ってて、やっと買ったのに、その後DVDが発売され、最初からこっちを買えばよかったと思いました。まあ、ビデオを買った当時は、我が家にはDVDプレイヤーが無かったので、仕方ありませんが。
ビデオがあるのに、何でDVDまで買うのかと、嫁さんには、あきれられました。

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。