ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

ミラー大尉に敬礼! 11

Category: ミラー大尉  
はい、大まかな基本塗装終了です。

画像 226
ズボンとブーツは、マスキングするのが面倒だったので、筆塗りです。

画像 227
すべての色に、デッキタンやグレーを混ぜ、彩度を落としてあります。

画像 229
パーツは、真鍮線で仮止めしてあるだけで、まだ接着してありません。

画像 231
まだベタ塗りしただけなので、立体感はありませんが、
だいぶ完成形が見えてきました。

プライベート・ライアン余談7
日本全国どこの町にも、
戦没者だけを祀った墓地があると思います。
僕の住む池田町にも、忠霊塔という墓地があります。
以前、仕事でここの古くなった墓石を、
40基ほど作り直させていただいたことがありました。

こんな小さな町からも、多くの方が出征され、
アジア、太平洋の各地で戦死されました。
北は、シベリアから満州、フィリピン、ラオス、ラバウル、
サイパン、沖縄、広島・・・・。

そのとき、ひときわ目についたみっつの墓がありました。
その3人の方は同じ苗字で、
そのみっつの墓を建てられたのは、一人の女性の方でした。
つまり、このお母さんは、あの戦争で
同時に3人の息子さんを亡くされたのです。
ライアン家の母親と全く同じ状況じゃありませんか。
この方は、どんな気持ちで
3人の息子の戦死公報を受け取ったのでしょうか。
こんな身近にこんな悲劇があったなんて、
僕は少なからぬショックを受けました。

この3人の方をはじめ、すべての墓を
心を込めて作らせていただきました。
あの戦争で出征され、懐かしい我が家に帰ることの出来なかった
すべての戦死者の方に、敬礼。

スポンサーサイト

Comments

痛ましいことです
痛ましい悲劇ですね。
人々を戦争へ駆り立てるムードの醸成、戦争やむなしの論理が少しずつ涵養されていくことに常に注意を怠らないようにしないと、時代が急速に思わぬ方向へ流れていくのだと思っています。

フィギュアはトムハンクスになってますねえ!
人形塗りの経験がおありなのですか?
まさか、初回ということはないでしょう。

人形作って37年
って、37年間、毎日人形作っていたわけではありませんが。(笑)
5年生のとき、シュビムワーゲンの将校に、目を描き込んだのが最初です。
考えてみると確かに、車両よりフィギュアのほうに興味がありますね。
ほかの人の作品でも、まずフィギュアに目が行きますから。
キットのストックはたくさんありますが、完成品は多くはありません。
そのうち、紹介しますね。

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード