ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

森住建様 ALIVIOの制作 1

Category: 建築模型オフィスブラボーワン  
初めてのご注文です

去る4月14日、岐阜県揖斐郡池田町の工務店、株式会社森住建様より
カラー模型のご注文をいただきました。
3月1日にホームページを公開してひと月半、お問い合わせはあるものの、
正式なご注文はまだ一件もありませんでした。
それは想定内のことです。
なにしろブラボーワンの認知度はまだ全然無いんですから。

ご注文いただいた建物はALIVIOといいまして、森住建様の新商品で4月25日・26日のイベントでの
発表会に間に合わせたいとのことでした。
納期的には全然問題ありません。
これが初仕事です。
張りきっていきましょう!

床

まずは、いつものように床のパーツから始めます。
わりと複雑な形で、一枚のスチレンボードから切り出すには無理があるので、
左手前の和室は別パーツです。
中央手前のごま塩状の部分は玄関の土間、その隣の板張り部分はウッドデッキ、
奥に水回り、右奥の勝手口は一段下げておきます。

展示台に床を接着

5ミリのスチレンボードで展示台を作り、先に床を接着してしまいます。
スチレンボードは微妙に反ってたりするので、それに気づかないまま壁を接着すると、
建物全体がゆがんでしまうことがあります。
平面の出ている展示台に最初に床を接着してしまえば、それを基準に水平垂直が出しやすくなります。
左奥のグレーの部分はインナーガレージです。
この時点で外構の敷石の位置なども展示台に作図しておきます。

外壁

立面図に従って外壁のパーツを作ります。
今回、外壁は黒のガルバリウム鋼板仕上げなので、外に面する部分には例外的に一面だけ
板張り仕上げがありますが、あとはすべて黒い紙を貼ります。
外壁がそのまま内壁と一体になっている部分もあるので、図面を良く見て形状を把握して
間違えないようにしなくてはなりません。
基礎のコンクリート部分はグレーの紙を貼って表現します。
また、窓のサッシもこの時点で貼り付けておいたほうが後の作業が楽になります。

水回り

壁を立てていきますが、バスルームやトイレといった手間のかかるところから始めます。
普通、洗面台や棚は省略しますが、開業前森住建様のモデルハウスを作らせていただいたとき、
室内の設備を徹底的に作り込みました。
並べて展示した時、今回の物があっさりしているとバランスが取れないので、
ちゃんと再現しておきます。

玄関

玄関から和室にかけてです。
隣接してサッシで囲まれた小さなウッドデッキがあったりして、
ここもわりと複雑な構造になっています。

キッチン

キッチンを作ります。
キッチンの天板がそのまま延長してダイニングテーブルになっています。
オシャレですねえ。
IHクッキングヒーターの前に透明な遮蔽板を再現しておきます。
こんなちょっとした手間が、リアル感をアップさせます。

家族用玄関

これはインナーガレージわきの壁です。
ここに家族用の玄関があり、車を降りたらすぐ、正面玄関に回ることなく家に入れます。
雨の日は濡れることなく荷物の出し入れができて、便利でいいですね。

では、本日はここまで。

スポンサーサイト

Comments


« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード