ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またも寄り道、グリレを作るぞ 8

Category: グリレH型  
今日は、ロコ組み完結編。

画像 222
生乾き状態のキャタピラを、起動輪から巻き始め、
くるりと一周して巻き終わったら、
起動輪でつながった部分を接着します。

画像 227
次に、キャタピラが自重で垂れ下がった状態を再現するため、
ピンセットなどで、クセを付けていきます。
今回、初めてこの作業に挑戦してみたのですが、
思ったより簡単ですね。
ただし、この作業はやはりフェンダーをつける前に行ったほうが
やりやすいでしょう。

画像 232
形が出来たら、それぞれのホイールが
キャタピラと接している部分に接着剤を流して固定します。

完全に硬化したら、注意深く仮接着したところをはがすと、
こうなります。

画像 233
ハイ、ロコ組みの完成です!
なんだか、真ん中に透明の車体があるみたいで、面白いですね。

これを見ていたら、小学校のときのことを思い出してしまいました。
登校中、にわか雨に降られ、教室で体操服に着替えようと
ジーンズの半ズボンを脱いだら、濡れたジーンズが
おしりをかたどったまま固まり、机の上に置くと、
まるで透明人間が半ズボンをはいているように見えたものでした。
なんだか、片付けるのが惜しくて、みんなに見せて、
授業が始まるまでそのままにしておいたことが、思い出されます。

スポンサーサイト

Comments

自然な
さすが自然な感じに垂れていますね。
一コマちがうだけで、垂れ方がずいぶんかわってくる経験をしたのですが
最後はアイドラーホイールで合わせる感じなんですか?
でも、アイドラーの車軸は固定したら外せなくなるし
固定しなくて、キャタピラの垂れをどうやって押さえつけたのかわからないです。
写真ではアイドラーの車軸はホイール側にくっついてますよね。
仮接着の糊
僕も初めてで手探りだったのですが、ホイールの仮接着には前々回の写真にも写っている、トンボのマルチピット2という糊を使ってみました。これは、ミリタリーモデリングマニュアルで嘉瀬翔さんがお勧めしていた糊です。対象物に塗って乾かしてから貼ると、後ではがせ、すぐに貼れば強力に接着するというものです。
車軸はあらかじめアイドラーに接着して、車体とはマルチピット2で仮接着しました。これはゴム系の糊で、くっついていてもネチッとして動かすことが出来るので、アイドラーを動かして、弛みの調整が出来ました。
ただし、はがせるとはいえ、かなり接着力は強いので、慎重にはがさないと、せっかく作ったキャタピラを破損する恐れがあります。また、本接着の邪魔になるので残った糊を取り除こうとしても、取りにくいです。探せば、もっといい仮接着用の糊があるかもしれません。
仮接着だったんですね
ありがとうございます。
疑問が氷解しました。

マルチビット2って、かなり強力そうですが
本接着にも使えるのかも。
ちょっと、はしょってしまいました
このマルチピット2について、記事の中でもっと詳しく説明するべきでしたね。なんとなくサラッと流してしまいましたが、こういう情報こそ詳しく伝えられるのが、字数制限の無いブログの良さなので、これからは、些細なツボみたいなことも書いていきます。

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。