ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノスタルジックプラモデル 13

Category: ノスタルジックプラモデル  
イマイ サンダーバード ジェットモグラタンク

現在、おじさんのブログはノスタルジックプラモデルが
メインになってしまっているので、現状に合わせて、
タイトルの「不定期連載」をとることにします。(笑)

ジェットモグラタンクといえば、サンダーバードの
レスキューメカの中でも花形で、多くのファンがいることと思います。
巨大なドリルが回転して地中を進むという胸躍るマシンに、
ヒロナリ君の子供心は、鷲掴みにされてしまいました。

このキットは素晴らしい!
本体は、ドリルを回転させながらモーターで走行。
しかも、ドリル本体と先端のプロペラ部分が、
それぞれ逆方向に回転するという凝りよう。
そして、本体左右のキャタピラが
(ちょっとキャタピラには見えませんが)前後に動きます。
さらに、台車に本体をセットすると、シャフトを介して本体の動力が
台車に伝えられ、台車がキャタピラ走行します。
これらの動きを、たった一つのモーターで行ない、
外観を崩さないようにするため、
本体後部のジェットノズルがスイッチになっています。
その上、台車から、スプリングの力でミサイルが発射できます。
まさにギミックてんこ盛り!
ヒロナリ君大興奮!
改めて、イマイの設計者の方に敬意を表します。

こんな複雑な動きをするので、当然ヒロナリ君には作れず、
父親に作ってもらいました。

ヒロナリ君は子供なので、テレビの世界と、現実の世界と、
プラモデルの境界があやふやで、プラモデルのジェットモグラも、
当然地中を掘り進んでいけるものと、思い込んでいました。
しかし、地面にむけてジェットモグラを突き刺せば、
どんどん下へもぐっていってしまい、帰ってこなくなってしまうことは
想像できたので、さすがにそれはやりませんでした。

そのかわり、近所の保育園の砂場で山を作り、
水平にジェットモグラを突き刺せば、自動的にトンネルを掘って、
反対側から出てくるんじゃないかと、考えました。
これは、ジェットモグラの実力を試す素晴らしい計画に思えましたが、
どういうわけか、結局実行には移されませんでした。

実行しなくて良かった!
もしやっていたら、トンネルを掘るどころか、
本体の隙間から砂が入り込み、壊れて動かなくなり、
ヒロナリ君は泣きべそをかいていたことでしょう。
あやうく、サンダーバードへの夢が崩壊するところでした。

スポンサーサイト

Comments

モーターライズ
モーターライズの今井のキットはそうなってたんですか!
はじめて知りました。
どうやら、わたしは子供の頃は、あまりプラモデルを買ってもらってなかったみたいです。

ヒロナリさんのキャリアは長いし思い出もたくさんありますね。
それにしても、すごい記憶力には舌をまきます。
記憶力
歳をとるとの、2~3日前のことはすぐ忘れるくせに、何十年も前のことは、いやにはっきり憶えとるもんでの。
よくヨメさんに、
「あんたは何でそんなくだらんことをよく憶えとるの。その記憶力を、もっと大事なことに生かしいや。」
と言われます。
まだまだ昔のプラモデルの思い出はいっぱいあるので、しばらくお付き合い願います。

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。