ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またも寄り道、グリレを作るぞ 15

Category: グリレH型  
塗装だぜ、グリレ!

うかうかしてる間に、来週6月7日日曜日、
池田迷作会の展示会が迫ってきました。
グリレのビネットを出すつもりでしたが、間に合いそうもないので、
せめて単品で出品できるようがんばります。

さて、塗装に入ります。

ジャーマングレイ
まずは、ジャーマングレイでキャタピラと、転輪のゴムを塗ります。
ついでに、車体や装甲板のエッジも塗っておきます。
あとで車体色を吹くとき、このジャーマングレイを
残し気味に吹くつもりです。

キャタピラマスキング
ロコ組みキャタピラを塗るのは初めてなので、うまく塗れるかな?
転輪のゴムに、車体色がかからないよう、マスキングしておきます。

車体色吹き
車体色は、タミヤのアクリル、ダークイエローです。
彩度を落としたいので、デッキタンをたくさん混ぜます。
まずは、起動輪に吹きます。

フリーハンド
転輪は、本当なら、テンプレートでマスキングして吹きたいのですが、
キャタピラが邪魔するのでなるべくゴムにかからないように
フリーハンドで吹くしかありません。
やっぱり、ロコ組みより、転輪キャタピラはバラバラに
塗るほうが好きだな、おじさんは。

左装甲板

右装甲板
装甲板の内側も、ジャーマングレイを残すように吹きます。
写真では、ほとんど分かりませんが、
凹部がうっすらと、グレーっぽくなっています。
というか、基本色がグレーに見えますね。(笑)

車体

主砲

キャタピラ
車体や主砲、キャタピラも塗り終わり、
ダークイエロー吹きは、終了です。

さーて、あと1週間で完成するか?
おじさんがんばります!

スポンサーサイト

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。