ヒロナリさんのモケーな日々

ミリタリー系のプラモ、フィギュア、ディオラマの製作過程を紹介します。写真をクリックすると大きな画像が見られます。

またも寄り道、グリレを作るぞ 16

Category: グリレH型  
試してみたぞ、つまようじチッピング

続きまして、トランスミッションを塗ります。

トランスミッション
おじさんは、実車は何色なのか知りませんが、
パンツァーズアットソミュールNo2のパンターの動力部は、
濃いブルーで塗られていたので、確信はありませんが、
ミディアムブルーで塗ることにしました。

ホント言うと、車内を何色で塗るかも悩みました。
車内は、ドイツ戦車スタンダードの白でいくか、車体色でいくべきか。
白ならば、どこまでが車体色で、どこからが白になるのか
分からないので、もう車内全部車体色にしました。
とことん調べれば、分かるでしょうが、
おじさんは、そのへんはテキトーにしらばっくれます。

さて、ここで以前からやってみたかった
つまようじチッピングに挑戦します。
これは、アーマーモデリング2008年7月号で
紹介されていた技法です。
これは、油彩のバーントアンバーをサビに見立てて
車体にこすり付けて、ハンブロールの溶剤でぼかすというものです。
画材屋さんで油彩を買うとき、うろ覚えだったので、
バーントシェンナを買ってしまいましたが、
多分これでもいけると思います。
ハンブロールなんて見たこと無いですから、
以前買ったテレピン油で代用します。

まずは、完成後見えなくなる車体裏で練習。

つまようじチッピング
つまようじは、そのままでは持ちにくいので、
筆の尻にテープで固定して、油絵の具をつけます。
このとき、油絵の具は余分な油分を吸わせるために、
パレットではなく、メモ用紙などに出すといいそうです。
油絵の具を、つまようじの先端だけでなく側面にもつけて、
モデルの表面にこすり付けていきます。
おおっ!こいつはいいぞ!
シンナーで溶いたパステルを、面相筆で描き込むよりずっと簡単だ。
サビという自然現象を、筆で描こうとすると、どうしても
人工的になってしまいがちですが、この方法だと「偶然」に
左右されやすいので、サビを入れる場所さえ考えれば、
自然な感じになってくれます。

テレピン油でぼかす
そのあと、筆にテレピン油を含ませて、ウエスでぬぐい
余分なテレピン油を落として、サビの部分を軽くなでてやると、
おおっ!すごいっ!
サビが雨で流れた様子が、簡単に再現できるっ!
パステルでやるより、簡単でリアル、しかもより繊細。
こいつぁいいや。
病みつきになりそうだぜ。

車内チッピング
これで、車内全体をチッピングしてみました。
うーん、いい感じ。
さあ、この調子で行ってみよー!

スポンサーサイト

Comments

これはすばらしい!
つまようじチッピングだけで、一作品作っても
不足感がぜんぜんないですね。
はじめて試されたのに、この完成度!!
これは特許モノのテクニックです。
ヒロナリさんのテクニックが合わさっての結果なのかもしれませんが、すばらしいです。
これは期待感が高まります。

わたしの方は、油彩を手に入れてからというもの
スポンジチッピングに熱中しております。
けっこう面白いんですよ、これが!
サビ色を入れるにとどまらず、微妙に異なる車体色を入れたり、パステルをかぶせた上から入れたりと
思わぬ効果がいろいろ楽しめるんです。

油彩がこんなに可能性のある素材とは知りませんでした。
みんなが熱中するわけですよね。
ほんと、病み付きになります。
ありがとうございます
油彩の伸びの良さには、ビックリです。
これからは、フィギュアの塗装にも試してみたいです。
日曜の展示会までは、製作と更新で忙しいので、来週になったら、また宮崎さんのブログにも遊びに行って、スポンジチッピングを勉強させていただきます。

Trackbacks

熱田さんの「つまようじチッピング」を試す題材に 基本塗装の済んだ25ポンド砲は格好です。 さっそくやってみました。 「げ! ちっとも...

« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

bravo-1

Author:bravo-1
60年生まれ。小学生の頃からの
戦車模型ファン。
でも完成品は、年に2~3点。
建築模型の事務所を開業しました。
よろしくお願いします。

建築模型オフィスブラボーワン
http://bravo-1.wix.com/home

自動RSS表示機能付きリンク
リンク上にマウスを乗せると、リンク先の最新記事とサムネイル画像を表示した吹き出しが出現します。 そのままクリックすると、リンク先に飛びます。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード